W230 SBCブレーキパッド交換   ベンツ修理  豊田市

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

おはようございます
雨の週初めです(^_^;)
11月も後一週間でおしまいですね
この1年あっという間に終わってしまったような気がします

仕事に子供の野球にと ほんと充実した1年だったかなと思います
長男との少年野球も残すとこ後2カ月ほど

肩の故障して先週からボールもバットも握ることをやめ安静中
今季最後の大会に復帰できるかと願いながら我慢の日々を送ってます

何とか復帰して悔いのない小学野球を終えてほしいと願うばかりです

先週はバタバタしてあまり更新できませんでしたが
今週は今までのたまった修理ブログ頑張ってアップします
W230 SBC装着者のブレーキパッド交換です

SBC装着のベンツはブレーキ回りを作業するときは
診断機によりシステムの停止作業を行ってからでないと
何も作業ができません

まずはDASにてシステム停止作業です

いろんな注意事項がでてきますが
はい でどんどん進んでいき
作動停止させ油圧をかかってない状態にします

作動停止するとブレーキラインの圧力は0になったことを確認後

パッドの交換や ローター交換 ブレーキオイルの交換作業を行えるようになります

作動停止中はメーター内は警告灯が点灯し
警告ブザーなどもなります

 

前後のブレーキパッドを新品に交換
今回はお客様の持ち込みでの交換 低ダストタイプのブレーキパッドだそうです

交換後や診断機で作動の開始作業を行ってやります

ブレーキラインの圧力も正常値まで上がり問題ありません

復旧完了です

最近はサイドブレーキなども電子パーキングなどが増えてきて
診断機なくしては作業のできない車も増えてきました

だんだん車もコンピューター化が進む中
このような診断機が必要不可欠になってきます

最近の新しいベンツなどは

SDコネクトという最新のDASでないと通信もできなくなってきてます
これSDコネクト

車も進化すれば診断機も新しくしなくてはいけないので大変です

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。