車検 修理 たくさんの入庫 予約 ありがとうございます  AUTELマキシシス大活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

こんにちは
怒濤の1週間でした(^_^;)
今週は毎日更新するぞと決めていましたが
たくさんの修理 車検等で気力がなくなり更新できませんでした

子供の用事がすこーーし時間ができたので
今週の整備ブログのまとめを書きに来ました

まずは

インプレッサ クラッチオーバーホール

ずるずるでした(T_T)

カバー ディスク ベアリング 3点交換して完了

BMW E60

持ち込みにて パッド&ベルト交換お願いしますということで

これだけ交換とブレーキオイルも交換

交換後はマキシスにてしっかりメンテナンスリセットまで行います

 

最後にシステムチェックはサービスにて

何年も診断機等でチェックしていないものは

たいがい下のようにフォルトがたくさん残ってます

 

各部 簡易点検して

フォールトコート消去しておきました

こちらのハイエース
ハブベアリングがガタガタで異音が出ていたので交換

ワゴンR 遠出するので各部点検とリコールお願いということで

 かなりドライブシャフトより異音が出てました

リビルト品にて交換
かなりの音が出てましたが
本人さん音はしてたけどーーーーぐらいな感じでした(^_^;)

 

昨年新車で納車させていただいたCX-3

テレビキット付けてほしいということで取り付け
あくまで助手席の方の視聴するためにですね(^_^;)

最近の車両は
コンピューターが絡んでいるので
昔みたいに配線ごそごそではできないみたいですね

ノア車検入庫

かなり汚い

プラグも大変な事になってました

エスクードの車検入庫

新車 初車検の入庫

走行距離も少ないので簡単な整備にて完了

 

ですが新しい車が入庫すると
やっぱりマキシスでいろいろのぞきたくなります(笑)

この年式になるとほんとたくさんのユニットの診断ができますね

HVAC フォルトコード入ってますが
工場の中での診断のため日射センサーのエラーコード拾ってますが
明るいとこで診断すればエラーは出ませんよー

いろんな設定変更 アクティブテスト等も問題なくできそうでしたね

高年式になればなるほどマキシシスも活躍の出番が増えていきます

車検では基本的に
簡易的な診断機チェックはよっぽどのことがない限り
自分の勉強のためにチェックさせていただいてます

 

輸入車等は

車検終了時に必ず診断レポートも
お渡ししています
このようなレポートをお渡しして簡易的に消去できるものは消去
問題あるようなことなどは納車時に説明させていただいたり
整備中に御連絡して修理等を行わせていただいてます

このように故障診断はDラーレベルの診断ができるように
各種純正診断機もそろえています

藤井自動車では
安心、信頼、確かな修理をご提供できるように
日々頑張っております

車検 修理等でお困りの際や
Dラーさんで高額な見積もりが出たんですが見たいな問い合わせや
他の修理工場で見てもらったが治らないので見てほしい
といったも問い合わせもよくいただきます

そんな時はお気楽に御連絡ください

メール等でも問い合わせご予約できますが
対応に時間がかかるケースもありますので
お電話にてご連絡いただければ幸いです

 

 

 

では子供の野球のお手伝いに戻ります(*^_^*)
よい週末を

 

 

 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。