RX-7 板金途中経過

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

おはようございます。
板金 担当の黒田です。

今回はRX-7のクオーター交換の
作業、途中内容を紹介します。

ここまで へこむと 直らないので
カット 交換します

まずは クオーターをカット する前に
鉄板を溶接し、大まかに形を出していきます。

大まかに形になったあと、新車と同じ
位置 でカットします。
スポーツカー は普通車より頑丈に
出来ているので とても疲れました(;´Д`)

クオーターを外してみたらインナーパネルも思っていた以上に
潰れていたのでまたまた苦労しそうです(-_-;)。

苦労しました(;´∀`)

見えない場所も きっちり錆止めを
入れて仕上げていきます。

何とか ここまで出来たので 次は新品部品が
ピッタリ はまるように 微調整をしていきます。


明日からは 溶接作業を頑張っていこうと思います(^-^)。

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

 

 

コメントは受け付けていません。