BMW アクティブステアリング異常   プログラミングはAUTEL マキシスにて    BMW修理 豊田市

Share on Facebook

おはようございます
あっという間に月末です
月末の追い込みで相変わらずバタバタしております

そのためブログさぼり気味でしたので
整備ブログ書くために本日7時前には会社に出勤(笑)

では

BMW E63 コンバーチブル アクティブステアリングがおかしいということで入庫

完成、納車前の写真ですが
この時期オープンにして走行すると気持ちよさそうですね

修理入庫時
下記インフォメーションに異常出力

入庫時は警告してましたが
アクティブステアリングは正常に機能してました

E6♯系のアクティブステアリング
たびたび警告ランプ点灯しているもの見かけますが
故障の内容はそれぞれ

バッテリーの消耗でも警告ランプ点灯したりするものもあります

その場合は一度バッテリー交換など行い

フォルトコード消去して様子見てもらうこともあるのですが

この車両はバッテリ交換済み 別の修理工場にてテスター診断して
やはり警告ランプ点灯するということでわが社に入庫しました

数日様子見ていると
警告ランプ点灯とともに
パワーステアリングまで効かなくなる症状も確認

ということで純正機にて診断

 たくさんのフォルト拾ってますが
アクティブステアリングの系統は赤線の項目

一旦消去して再確認

まずはお金が一番かからない方向で各種点検診断 セットアップ等おこなってみる

各種点検セットアップするもNG

原因はコンピューターとギヤボックスの故障の可能性が95パーセントと判明

コンピューターは運転席シートの下

作業途中の写真がとっていなかったのですが
ギヤボックス交換はエンジンメンバー等脱着もしないといけないので非常にめんどくさいです

こんな感じで交換して終了と行きたいとこですが

BMWユニット交換等行うとプログラミング作業を行わないと正常に作動しないのと
フォルトコードも消去できません

又今回は予算の都合で中古部品使用のため

このようなフォルトも拾ってくるので
プログラミングしてやらなければいけません

今回は純正機ではなく
AUTELマキシスにてプログラミングしてみました

正常に終了しました
フォルトもなくなりすっきり

純正機でも再確認

もちろんフォルトありません

AUTELマキシス
すべてのユニットではないですが
BMWに関してはかなりのプログラミングに対応ができています
純正機より手軽な感じがあって使いやすいです

では本日の整備ブログ終了です

★★★スタッフ募集★★★

整備スタッフ
車検 点検 修理 板金 等の作業

経験者優遇
未経験者でもこの先自動車業界で仕事をしていきたいという意欲のある人

年齢
20歳から40歳ぐらいまで

上記以外の方でも面談にて判断

その他詳細は面接にてご説明します

簡単な説明ですが当社の整備内容は
この整備ブログにて判断していただけるかと思います
この先車の進化に伴いかなり難しい修理が増えてくると思います

車検 点検だけでなくすべての修理をやりたい
診断機等の修理を覚えていきたい
今後の整備業界を明るくしたい

いろいろありますが
そんな意欲のあるスタッフを募集します

スタッフ募集についての質問は面談にて行いますので
お問い合わせメールなどでの対応は致しません
直接お電話にてお願いします

  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811


E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp 

 

 藤井自動車 HPへ

藤井自動車の工場日記

個人的な趣味のことも掲載してます!(^^)! 

FB-f-Logo__blue_29のコピーフェイスブック

いいねしてください!(^^)!

コメントは受け付けていません。