BMW E60 ナビブラックアウト CCCユニット交換

Share on Facebook

おはようございます
早速ですが
BMW E60 ナビブラックアウトにて CCCユニット交換の整備ブログです

今回の車両いろいろありまして
大都会 東京よりご来店いただきました
S様 遠いところからわが社を信用していただきご来店、修理ありがとうございました<(_ _)>

上記の写真のようにナビ画面 アイドライブの画面がブラックアウトして
オーディオも全く作動しない状況が今回のトラブル内容です

E60 ブラックアウトなどで検索するとよくわが社のブログがヒットするらしく
個人の方や業者様よりちょこちょこ問い合わせを受けます

この修理ははっきり言って簡単なものではないので
このような症状のケースに関しましては
Dラーもしくは純正診断機をお持ちでプログラミング&コーディング等ができる業者に
相談してください

お電話いただきましても診断してからのお答えになるかと思いますが
安価に治ることはまずないと思います(わが社での経験のみで話してますが)
数台同じような修理しましたがほとんどが今回の記事の内容の修理になり
金額も最低20万はかかってくると思います

今回S様の車両なんですが
近郊の修理工場に何社か問い合わせ 見積もり等依頼してみたそうですが
純正機持っていても修理ができないや
修理代がとんでもない金額の提示がされたりしたそうで
ネットにてわが社の修理記事を発見しお問い合わせいただきました

はっきり言って電話だけでの状況から言って診断してないものは安易な言葉では
お返しできないような状況でしたが

メール 電話などなど何度もお話し説明させていただき
近郊の修理工場などでの対応や見積もりがどうも納得いかないということで
ダメもとでもいいということでわが社に依頼したいというお話になりました

いろんな状況 壊れた経緯など何度かにわたり確認
100パーセントという確証はないですが
90パーセントCCCユニットの故障であろう判断
(この時点では車も見てないし診断もしてない状況(;^_^A)

 

そんな状況からですがS様1泊2日にて修理に来店するというご予約いただきました

27日の月曜日
朝早くから東京出発して愛知のわが社にご来店してお預かりし診断開始

90パーセントCCCユニットの故障と思っていましたが
交換前にやはり可能性を100パーセント近図けれるように診断
故障内容 トラブルコード等より

いろんなテストを行い
95パーセントの確率で治ると判断

あとの5パーセントは
はっきり言ってユニット関係の故障は
パソコンでいうと内部基盤の故障のような症状
他の原因が飛び火して故障しているケースもまれにあるということで
100パーセントとは断言していません

ですが心の中では間違いない自身は持ってます(笑)

写真の向きが悪いですが今回の原因となるCCCユニット
国産でいうとオーディオの本体ですね

この部品が非常に高いです税抜き161000円します(;^_^A

交換後ブラックアウトしていた画面は

この画面が出ると自身はあったもののやっぱりうれしいです!(^^)!

ましてや今回みたいなケース(車も見てないし お客様ともメールや電話のみでの対応)
だったたのと 東京からきてやっぱり治らなかったじゃ申し訳ないので
本当に一安心 うれしいの一言です

この修理はDラーさんでも100パーセントの確証がないので
会社によってはユニット関係の部品すべて交換などの高価な見積もりが
出たりするケースもあるそうです(聞いた話ですのですべての店舗ではないと思います)

 

 

が、ここからまだ続きます

BMWは新しいユニット等交換した際には
コーディングを行わないと正常に機能しないです

今回のCCCユニットの交換コーディンはおそらく
最強診断機のAUTELマキシスでも多分できない(ほかのユニット等はできます)

↑AUTELプログラミングデータ

 

ということで純正機にて交換プログラミング&コーディング実行

上記のようにいろんな作動させながら書き込みして
下記終了レポートが出て完成です

当初1泊2日の予定でお預かりしましたが
1日の作業に問題なく完成できたので
即日納車させていただきました

今回電話メール等では何度もお話ししたS様ですが
対面するのは初なのでお互いちょっと緊張しましたが(笑)
最後には治った喜びの笑顔が見れて大変うれしかったです

お土産までいただきホントにありがとうございました

おいしくいただかせていただきました

最後ですがわが社ではこのような修理等も初めは疑心暗鬼にて修理した時期もあります
失敗もしたこことももちろんあります(誤診に関しては自腹覚悟で修理した事もあります(T_T))

こんな感じでいろいろと日々勉強させていただき今に至りますが

今回の修理などは簡単にお電話いただき簡単に治りますか―――
なんてお電話いただくことがありますが
はっきり言って簡単なものではないと思います
Dラーさんでも数々の失敗があったとききます

このような異例な修理等はDラーさんもしくわ純正機をしっかり使いこなしている業者様に
ご依頼することをお勧めします
わが社もまだまだ勉強不足なとこもあります
わが社以上にすごい車屋さんは日本の中でたくさんあると自分自身思っています

今回のケースは僕自身いろんなアドバイスをS様にさせていただき
こんな遠い愛知まで来なくても
必ず直せる車屋さんはあるのでそちらでやったほうがいいですよとお話ししてましたが
わが社を選んでいただき 100パーセントでなくてもいいからお願いしますということで
ご来店いただきました。

このように信頼していただける事は最高の喜びですが
やはり診断も何もしない状況での高価な部品を取り寄せ(返品できない部品です)
作業するのはやはり怖いです(笑)

これからどんどんこのような修理が増えてくると思いますので
本当に日々勉強ですね(;^_^A ついていくのが必死です(T_T)

月末なのに朝から非常に長い整備ブログになってしまいました

6月もあと2日 頑張りましょう





  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

Snap-on PS134 PRO施工

Snap-on PS134 PRO施工に非常に興味いただきありがとうございます<(_ _)>

今までは気になるかたにメールやお電話にて金額の説明させていただいてましたが

かなりの問い合わせがあるのと 毎度同じ説明するのも大変ですので(;^_^A

施工金額の説明させていただきます

施工金額の説明はコチラ

エアコンが効かない 効きが悪い???

スナップオン エアコンサービスステーション

PS134 PRO

★キャンペーンにて施工中★

施工説明はコチラ

施工事例はコチラ 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811


E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp 

 

 藤井自動車 HPへ

藤井自動車の工場日記

個人的な趣味のことも掲載してます!(^^)! 

FB-f-Logo__blue_29のコピーフェイスブック

いいねしてください!(^^)!

コメントは受け付けていません。