クラウン車検 ベンツ触媒交換などなど

Share on Facebook

おはようございます
週末を終えるとなぜかどっぷり疲れ切っている(T_T)
昨日も次男坊の野球のお手伝いでかなり日焼けしました
かなり真っ黒ですが遊びまくってるわけではありませんよ(笑)

6月もあと4日
今年も半分終わってしまいます
めっちゃ早く感じるということは
仕事もプライベートも充実しているということですね

クラウン車検入庫 H様ありがとうございます

走行20万キロになりそうなクラウンですが
なかなかトヨタの車丈夫ですね―――!(^^)!

でも車検時にはしっかりメンテすることでまだまだ乗ることはできます

車検整備はいつものように細かく点検整備

最近気になることなんですが
近年の車両は昔と違いスロットルバルブ(エンジンに吸入空気を取り入れるバルブ)が
ワイヤー式ではなくモーター駆動式のスロットルバルブになってますが

意外とメンテナンスされていない車が多い
なかなかほかの整備工場ではここまでやらないのかな??

アイドリング時の回転の制御などもこの部品で行われているのですが
写真のように汚れがひどいと
ラフアイドル(エンジン回転が低い)なったり
回転が低くなったりすることによって充電不足
発信時に微妙に息継ぎするなどいろんな症状が出たりします

清掃前のアイドル回転は500回転ほどだったものが
850回転まで上昇
清掃したことによりラフアイドルだったことで振動していたエンジンも振動が小さくなった

すべてがこれが原因でエンジン不調になるといっているわけではないですが
スロットルボディーも車検ごとに清掃することによって
エンジン不調なども未然に防げます

あとはATオイルの交換

過走行車はATオイル交換すると壊れるの??

なんてよく聞かれますが

はっきり言って交換しないほうが壊れると思います

状況によっては交換おすすめできないような車両もありますが
やらないよりやったほうが絶対いいと思ってます

オイルパン外してしっかり清掃して組み付けしておしまい

次はエンジンから異音がするということで
新規で入庫のベンツCLK

エンジン異音の原因は

触媒の破損でした

よく壊れるみたいですね(部品の価格もどんどん値下がりしてました)

かなり高額な部品だったので中古にしようかと迷ってましたが

中古もいつまでもつのかわからないので新品のほうがいいですよとアドバイス

高額になりましたがこれで安心して乗っていただけると思います

BMW F11 M様 持ち込みにてタイヤ交換

内側がワイヤーでてましたね(外からじゃ全く分かりませんでした)

ランフラットタイヤですが このサイズなら何とかわが社でもできました
(めっちゃ力使いますが(;^_^A)

今週もなんだかんだと入庫のご予約多数いただいてます

が、10台ある代車が全然追いつかない(T_T)

代車なしでも入庫いただけるお客様に感謝<(_ _)>

さて月末の追い込み頑張ります

  ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

Snap-on PS134 PRO施工

Snap-on PS134 PRO施工に非常に興味いただきありがとうございます<(_ _)>

今までは気になるかたにメールやお電話にて金額の説明させていただいてましたが

かなりの問い合わせがあるのと 毎度同じ説明するのも大変ですので(;^_^A

施工金額の説明させていただきます

施工金額の説明はコチラ

エアコンが効かない 効きが悪い???

スナップオン エアコンサービスステーション

PS134 PRO

★キャンペーンにて施工中★

施工説明はコチラ

施工事例はコチラ 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811


E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp 

 

 藤井自動車 HPへ

藤井自動車の工場日記

個人的な趣味のことも掲載してます!(^^)! 

FB-f-Logo__blue_29のコピーフェイスブック

いいねしてください!(^^)!

コメントは受け付けていません。