ベンツ SL W230 バリオルーフ動かない   ベンツ修理 豊田市

Share on Facebook

おはようございます
雨が降りそうで振らない微妙な天気でテンションあがらない朝です(笑)

ということで早速修理ブログです

今まではBMWの入庫が地域がらなのかわかりませんが?
ほんとに多かったですが
最近、ベンツの入庫もかなり増えてきました

よくお客様に外車の専門店ですか??
なんて言われることがありますが
我が社は決して輸入車専門店ではありません

なので初めて入庫するような車、見たことも触ったこともないような車は
常に勉強のつもりで点検整備を行っております

なのでほんとたまには間違いを起こすこともありますが
それも勉強だと思い修理することも多々あります

はっきり赤字での修理なってしまうこともまれにあります
が、必ずなおして納車するぞという気もちで日々整備を行っております

また、こうして勉強していかなければ
これからの車は触って行けないだろうと思っています

そのため診断機や工具にはお金を惜しまず投資しております
診断機があるから治るのではなく診断機をもとに
いろんな情報を入手して原因の特定

最小限の交換部品にて修理できるように
そしてなるべくお客様の負担を少なく(高額な修理になる時もありますが)
安心して乗ってもらえるように日々勉強と努力をしています
こんな藤井自動車ですがよろしくお願いします

早速修理ブログと書きながら
こんな長い真面目な前置きしてしまいましたが(笑)

ベンツ SLバリオルーフ動かないで入庫いただきました

バリオルーフ作動させるとこんな感じになり動かない

まずはマキシシスにて点検した結果(撮った写真がない(T_T))

トランクの何とかセンサーの断線もしくわ通信異常と故障コード出力

マキシシスではほんと基本のエラーの確認のみで
細かい診断は
ベンツ純正機での診断確認していきます(こちらも保存した写真がない(T_T))

配線図とうとう確認しながらスイッチの点検 通信状態の確認した結果
スイッチ本体には問題がなさそうと判明したが
エラーコードは消えない

このサイドフラップのスイッチが異常を出しているが
ASSYでの交換で修理は間違いなく治るとわかったのですが
さすがに部品が高い(^_^;)

いろいろ調べた結果 対策品?? リペアキットらしきものを発見

それがこの部品
上が対策品
したが車両についていたもの

下の部品がU型に変形しているのがわかりますかね??

変形したことにより
ギヤ駆動していたギヤのかみ合いがはずれ
サイドフラップが正常に動かなくて異常を出力していた模様

交換後は調整を行いいざ作動点検

ばっちり作動しました(*^_^*)

予算的に高額になるようでしたら修理しないというご要望でしたが
1/4程度の金額で修理ができ喜んでいただけました

本日の修理ブログ終了です
では、今日も一日頑張ります

 

 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。