ベンツCLSエアコン修理  BMW M5 ライトコーディングなど

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

おはようございます
昨日は夏バテしないようにすっぽん食って精力付けて
この夏しのぐぞという感じで友達と飲んでましたが
すっぽん食べましたが飲みすぎて朝から二日酔いの絶不調です(T_T)

ということでエアコンに涼しくあたりながらブログ書きますね(笑)

月曜日のお休み明けから何かとバタバタしておりました
こう暑くなると車も故障が増えてきますが
体の方も故障しそうになりますね(^_^;)
水分補給しながら頑張りましょう

暑くなると増えてくるのがエアコンの修理です

エアコンがいまいち冷えが悪いということで入庫したCLS

エアコン設定温度20度に設定するけどいまいちぬるい?
リヤの吹き出し口からは温風がでてくるなどのへんな症状

でも効くときはしっかり冷えるといった感じで
あいまいな感じの状態で入庫しました

まずはエアコンガスのチェック

問題なさそうなので診断機でのチェック

簡易的な診断はAUTEL マキシシスにて診断するがノーフォルト

 

 

各アクチュエーターなどのチェックの結果

熱交換器という名称ですが国産車ではヒーターバルブですね

これがエアコン効かない時はいたずらしてエアコンの冷えが悪くなってました

交換後は20度設定では寒いほどエアコンが効くようになりました

 

こちらのワゴンRもエアコン全く効かないということで入庫
エアコンガスが完全に抜けている状態でした

原因は

交換後の写真になりますが

あと付けした社外ホーンがホースに干渉していて

ホースに穴があき
エアコンガスがすべて抜けていました

他にもエアコン修理の入庫してますが
高額な修理になりそうなので修理検討中の車も一台入庫中

さすがにこの暑さエアコンなしではつらいですね

次はBMW M5 球切れ警告ランプが点灯ということで入庫

警告ランプ点灯してるが
実際には球切れも何もしていない???

診断機でチェックしてみるが特に変わったことはなし

純正のテールレンズだと思っていましたが
よく見ると後期型のテールレンズに変わってました
後期型のテールになっていたことにより
テールランプがおそらくLEDのためそのせいで電流値の異常で
球切れ警告ランプを点灯させてたみたい

よく見ないと全くわかりませんでした
ということなので
今回はコーディングにてランプチェック機能を解除させてやることに

コーディング専用PCにて設定の変更を行い完了
今後LEDに変える可能性のある部分も一緒に設定変更しておきました

サービスインフォメーションもたくさんついてましたの
純正診断機にてCBSリセットして完了

こちらのエスティマ
かなりバッテリーがくたびれていたので交換

安心パナソニック製バッテリにて交換

またシートベルトの警告音がうるさいから何とかならないかという相談受けましたので

 ちょー久しぶりに オートランドのテスター引っ張りだしてきて設定の変更行いました

 

さて二日酔いも落ち着いてきましたので(笑)
作業開始です

 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。