タント へこみ修理 タイミングベルト ターボ交換   豊田市   板金塗装

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

おはようございます。
板金担当の 黒田です。
今回はタントのルーフの板金と修理を紹介します。
まずは板金作業から。
結構 大きく、深くへこんでいます(~_~;)

ルーフの内張りを外して裏から手の平でグイグイ押して
ある程度の 形まで出します。
その後  いつものように溶接して引っ張り出していきます。

ほぼ形になったので次はパテをつけて成型していきます。

パテ修正後 サフェーサーをいれます。
ここまで 出来るのに脚立を登ったり下りたりの繰り返しで
足は ガクガクです(;^ω^)。

次の日には足は復活したので元気のあるうちに
塗装を してしまおうと思います(^-^)。

続いて修理のほうです。たまには自分も整備をやっています。
まずは ターボチャージャーの交換から。

続いて タイミングベルト、ウォーターポンプ、ファンベルトを交換します。

最後にバンパーなど取り付け ぐるっと一回り磨きをして
ターボのきき具合の確認の試運転をして完成です。

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

 

                藤井自動車 HPへ


コメントは受け付けていません。