ダイハツ コンテ トヨタ ピクシス ドア修理   豊田市  板金塗装

Share on Facebook

おはようございます。
板金 担当の黒田です。
昨日は 姪っ子の運動会を観に行って来たのですが
全校生徒が50人程の学校なので見学しに来た大人も
全員 参加型の運動会でした(;^ω^)
なので  色々な競技に参加して来ました(^-^)。

今回はピクシスのドア交換 ロッカーパネル
カット交換を紹介します。

まずは板金が出来るように各部 部品を取り外していきます。

ロッカーパネルをカット 溶接するのでシート など外して
フロアカーペットを左半分をめくっておきます。

取り外しが終わったら、新品ドアを仮組をして
クオーター、ロッカーパネルの粗だしをしていきます。

新品のロッカーパネルはこんな感じできたので
カット する場所を慎重に決めます。

今回はこんな感じでカットしました。
そのあと 新品パーツを同じサイズにカットして

溶接をしてパテで仕上げた後サフェーサーを入れて
下地処理をします。
そして塗装前の大仕事。室内にミストが入らないように
しっかりマスキングをします。

今回はここまで。次回は塗装編です(^-^)

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。