カリーナ リア事故 クオーター交換   豊田市   板金塗装

Share on Facebook

おはようございます。
板金 担当の黒田です。

今回は 4AGエンジン搭載、 6速ミッションなかなか珍しい
カリーナのクオーター交換を紹介します 。

かなり べっこりへこんでいるので
カット 交換、決定です。

クオーターをカットする前に、周りに、ついている
内張り、リアシート、バンパー、テールランプ、ガラス
など結構たくさんのパーツを外していきます。

部品を外したら、まずは切り外す前に
大まかに 板金をします。

次にカットする位置を決めたら新車のスポット溶接を
一つずつ ドリルで切り外していきます。

上側が切り外した物で下側が新品部品です。
この段階ではまだ数ミリ新品部品のほうが大きい
状態です。

ボディーに貼り付ける前に裏側を先に塗装します

新車の裏側は表とは色が違うので地味に大変です(;´・ω・)

裏の塗装が乾燥したら 車体に合わせて各部の隙間
を 合わせていきます。

今回はここまで 次回は 溶接、塗装編です。

 

TOTAL CAR SUPPORT

  

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。