ダイナ クラッチオーバーホール           豊田市 藤井自動車

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ギヤが入らない クラッチがきれないということで入庫したダイナ

距離はまだ3万キロほど

距離的にもクラッチがおかしいと診断できす
ましてや1.2週間前まで動いていて、その後放置していただけ
クラッチがダメになる要因がない??

とりあえずマスター レリーズシリンダーの動きを確認
しっかり動いているけどクラッチが切れない

バールでレリーズフォークをこじっても症状変わらず??

ということで悩んでもしょうがないので
ミッションおろしてみた

やけに錆がすごいなーと思いながら
クラッチカバーはずしてみると(@_@;)

さびさびです(T_T)

クラッチディスクは

錆びてはりついていた
これがクラッチの異常の原因でした

フライホイールもさびさび

フライホイールは研磨して
他のものは新品に交換して完了

ですがなぜにこんなに錆びてしまったのかが????
水没?????

最近、オートマチックが増えてきたのでこのような作業が
減ってきてましたが
久しぶりにこういう作業すると楽しいなーなんて思ったりもしました(*^_^*)V

 

  TOTAL CAR SUPPORT

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

コメントは受け付けていません。