BMW E63 エアコン効きが悪い BMW修理 豊田市

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark

おはようございます
盆明け早々 事故での板金入庫がたくさんありいろんな処理でバタバタしておりました
板金のクロちゃんも休み明けで下がフル稼働状態で頑張ってます

HPからやブログをみてという方の入庫がほんとに増えてきたのと
ブログみてますよ(*^_^*)
というお声を最近たくさんいただいてます <(_ _)>
自分の修理記録として始めたブログをこうやってみていただいてからの
御依頼につながることが大変うれしく思っています

そんなこんなで盆明けからサボっていたブログも再開していきます(^_^;)

お盆前にこちらもネットからの新規のお客さまでした
BMW E63 でエアコンがあんまり効きが良くないということで御相談を受けました

初めはお電話での相談でしたが
何度かDラーの方ではみてもらったらしく異常ないという見解でした
でも夏まっただ中になるにやはり効きがよくないということで
ネットでわが社を見つけお電話いただき入庫することに

何度もこのぶろぐでも書きましたが
エアコンが効かない=ガスが少ない=ガス補充
すればいいという認識が少し高いとこもありますね
実際にスタンドでよくガス補充しませんかという広告があるため
そう言った認識が強いようにも感じます

確かに間違いではないケースもございますが
エアコンのガスは基本的に構造上もれない構造になっています
ガスが少なくてエアコンが効かない=ガス漏れしている
軽微のガス漏れであればガス補充という形で様子をみるという方法もベストかと思いますが

わが社ではただ単純にエアコンガスが少ないからエアコンが効かないという解決では
片づけないようにしています

実際にこちらの車両も上の写真のように
エアコンマニホールドゲージをつないでガスの量 圧力 など
このゲージによりいろんな原因を推測していきます

この車両以前にDラーでガス補充してもらっているみたいで
ガスの量には問題はなさそう
ゲージ圧もめちゃくちゃ悪いわけではないが若干気になるとこも??

この状態でエアコン設定18度ですがやはり効きがあんまり良くない??

といった症状でしたのでいろんな点検を行って原因追究です

テスターでのセンサー信号の確認 またいろんな点検でのガス圧力の変化を確認したうえで
原因を上の写真のエアコンコンプレッサーと判明

コンプレッサーは純正品は非常に高価ですので
OEMのしっかり信頼できる部品で交換させていただきました
これで部品代を約4割近くお安くできることができました

交換後
ガス注入前の真空引き作業を行い
漏れチェック後ガスを注入して完了

修理完成後マニホールドゲージは

気になっていたガス圧も正常になり
ガラスが曇るほどエアコンも効くようになりました

これで残暑も涼しく過ごしていただけるかと思います
後新規でご来店のA様ありがとうございました<(_ _)>

  TOTAL CAR SUPPORT

471-0815   愛知県豊田市大見町1丁目88番地1

藤 井 自 動 車

TEL 0565-58-5811

E-mail fujiisp@aroma.ocn.ne.jp
HP  http://www.g-fujii.jp

                藤井自動車 HPへ

 

コメントは受け付けていません。